成長光線とは?

|

みなさんこんにちは!
燈台です。

今回は成長光線 についてお話しします。


成長光線とは?

遠赤外線の中でも、人や動物・草木が成長するために欠かせない
一定の波長の光線を成長光線と呼んでいます。

・電磁波は下図にあるように波長の長さにより、人間の目に見える
可視光線いわゆる虹の七色から目には見えないものまでいろいろあります。
その中でも人間に安全で有効な電磁波として可視光線と赤外線があります。


dryer-3.jpg
・このように人間を含む生物にとって有効な赤外線ですが、波長により
 さらに近赤外線・中赤外線・遠赤外線の3つに分類されます。

 この遠赤外線の中で、水や動植物が吸収することができ、その成長に
 欠かせない8ミクロンから14ミクロンの範囲の遠赤外線を成長光線と呼んでいます。


ひすいヘアドライヤーからは、成長光線が90%以上放出され、
頭皮の血行促進・毛髪の保護に役立ちます。


ひすいヘアドライヤーについて直接ご相談を希望の方は、
当社にお気軽にお越し下さい!
・有限会社 燈台